FC2ブログ

信じるか信じないかだけのこと

かよこさん
>お世話になります。窓や行き違い線などの判断は日経平均の状態によって違った見方をする必要があるでしょうか?例えば本日は全般下げて買いの環境としては良くなかったと思いますがこんな日には同じサインで買ってもその後の値動きには注意が必要とか、日経平均によっては買いのサインが出ても見送ったほうが良いとか判断基準がありましたら宜しくお願い致します。


有ると言えばあるし、無いと言えばないということでしょう。
この質問は、たとえば、あなたがまだ独身の乙女の頃、素晴らしい男を見つけ一緒になりたいと考えたとき、「私には理想の人だと思えるんですが、財産とか友人関係とか調査する必要はあるんでしょうか」と誰かに相談するようなものです。

つまり幸せな結婚生活を送るには、その男の財産も影響するでしょうし、友人関係も影響するでしょう。しかし、財産がなくても、気に入らない友人たちと付き合っていたとしても、その男が自分にとって理想的な男であり、自分が信じられる男であったなら幸せな生活はできるとも言えます。

要するに、あなたが、その男の財産や友人関係が結婚生活に大きく影響を受けると考えるか、それともその男だけが信じられれば幸せな結婚生活を送れると考えるか、質問はこれと同じことです。

株価は当然相場全体の動きの影響を受けます。ですが、きょうのような全面安状態の相場でもカルビーのように新高値を更新する銘柄もあります。すなわちこれはあなたの生き方、考え方の問題です。周囲の雑音が自分の生活に影響を与えているのか、それとも周囲の雑音を気にしないで自分が正しいという生活をするのか、どちらかということと同じです。

結論を言えば、あなたが何に比重を置き、何を信じるかと言うだけのことだと思います。

関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク