FC2ブログ

ローソク足の完成を待つ

ジャスミンさん
>本日寄りでDガレージとサイバーを購入しました。日足チャートは陽線だったはずですが、午後からいずれも陰線に変わり、あわてて損切りをしました。しばらくして、また陽線に変わってしまい、あわわわ...(T_T)う~ん、そんな時初心者はどうしたらいいのでしょうか?
>それから少し経過し、3分足チャートでゆるやかに上昇していた日風開を試しに購入しました。すると、途中から株価が動かなくなり、売買がされなくなり?、止まってしまいました。これって、ストップ高ですか???現在の所、利益はプラス5000円程度で、先の2銘柄での損を差し引けば、まだマイナスなのですが、売った方が良かったのでしょうか?いや、売れたのですか?明日、陰線なら売り、陽線なら利をのばすとして大丈夫でしょうか?


まず日本風力開発ですが、きょうはストップ高でした。つまり株価とは、売りたい人と買いたい人が同数いなければ値がつきません。ということで、買いたい人の数だけ売りたい人がいなかった状態です。であれば、明日の寄り付きは99%以上の確率できょうの終値より高く始まります。よってストップ高は、きょう売るより明日売った方が高く売れるということになります。

次に、サイバーですが、掲示板でもひさよさんが同じサイバーを買って損切りしたと書いていました。つまりあなたと同じところで損切りしたのでしょう。こうしたトレードを繰り返すと損切りばかりでどんどん資金は減っていくでしょう。

つまり損することを極端に恐れるから損をするということです。よく「仕事を持っていて場が見れないから損をする」と言う人がいますが、「一日中、場を見ているから損ばかりをする」ということです。だから私は日中は場を見ないことにしています。後場の終了間際に陰線だったら損切りすれば良いわけです。

「それなら損はしないか」と言われそうですが、損はします。だから上がる株を買うわけです。そして自分が上がると判断したのですから、それを信じて一日はの終わりに結果を見る。結果が陰線なら損切りする。陽線だったら持ち越して利を伸ばす。それがトレードです。一日の値動きの中で含み損になったからと損切りをしていては、損切りの繰り返しになって儲けることはできないでしょう。


ようこさん
>その前にタカタを見ていて それを売りたかったのもあるのですが。。相談ですが 私の判断をどう思われるか聞きたくてメールしました。赤3兵で75日線近く、今日 あっさり越えれば上昇かと思いましたが 高値を付けた後 反落してきたので売りました。後は5日線で反発するかが問題のような気がしてます。もし、5日線をあっさり割り込んできたら 売り乗せしようかと思っています。諏訪さまはどう思われますか?


「7312 タカタ」
1154-5-2.gif

絵に描いたようなタイミングのカラ売りでした。「はらみ線」ですが、75日線に抑え込まれての陰線ですから下に向かう確率は非常に高いと思います。5日線で帰ってくるかどうかは心配しても仕方のないことですが、下がってくる75日線とボックスの天井ラインが心強い支えになるとと思います。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク